概要

1.名称

一般社団法人 日本縫製機械工業会
(JAPAN SEWING MACHINERY MANUFACTURERS ASSOCIATION)

2.目的

縫製機械、その部品及び附属品並びに縫製関連機器(手編機を含む。以下「縫製機械等」という。)の生産、流通等に係わる調査及び企画の立案・推進、標準化の推進等に関する事業を行うことにより縫製機械等工業の総合的発展を図り、もって国民生活の向上に資するとともに我が国経済の発展に寄与することを目的とする。

3.事業

(1)縫製機械等に関する生産、流通等に係わる調査及び企画の立案・推進
(2)縫製機械等に関する標準化の推進
(3)縫製機械等に関する使用技術の普及及び啓発
(4)縫製機械等に関する国際展示会の開催
(5)縫製機械等に関する内外関係機関等との交流及び協力
(6)前各号に掲げるもののほか、本会の目的を達成するために必要な事業

4.沿革

昭和44年3月20日 社団法人日本家庭用ミシン工業会設立
平成 4年4月 1日 社団法人日本縫製機械工業会名称変更
   (社団法人日本家庭用ミシン工業会、社団法人日本工業ミシン協会、
    日本ミシン輸出組合、日本ミシン部品工業組合の4団体を統合)
平成25年4月 1日 一般社団法人日本縫製機械工業会へ移行

5.会員

(1)正会員は、縫製機械等の製造を営む法人及び個人とする。
(2)賛助会員は、本会の目的に賛同し、その事業に協力しようとするものとする。

6.役員(理事18人、監事2人)(平成29年6月9日現在)
会長 眞壁 八郎 蛇の目ミシン工業株式会社
副会長 安井 義博 ブラザー工業株式会社
副会長 清原 晃 JUKI株式会社
副会長 美馬 成望 ペガサスミシン製造株式会社
副会長 近藤 章吾 ヤマトミシン製造株式会社
副会長 田島 健二 東海工業ミシン株式会社
副会長 廣瀬 恭子 株式会社広瀬製作所
専務理事 湯原 孝志 一般社団法人日本縫製機械工業会
7.会員数 (平成29年6月9日現在)

正会員   36社
賛助会員  5社、1団体


Copyright (C) 2014 japan sewing machinery manufacturers association All rights reserved.